ヴィンテージビルとコブラーはよく似合う。

『ユニオンワークス横浜』が山下町にオープン。

横浜山下町のインペリアルビルといえば、界隈でもよく知られたヴィンテージビル。1930年に外国人向けアパートメントホテルとしてスタートし、進駐軍の将校宿舎などを経て、現在はテナントビルになっている。この3階に『ユニオンワークス横浜』がオープンした。かつての面影十分な部屋の構造と、ユニオンワークスらしい什器やインテリアとの組み合わせは、他とは一味違った独特な雰囲気を生んでいる。

UNION WORKS YOKOHAMA 
神奈川県横浜市中区山下町25-2 インペリアルビル304
tel.045-307-3743
当面は土日のみの営業


photographs_Takao Ohta
text_Yukihiro Sugawara
○雑誌『LAST』 vol.17 「LAST updates17」より抜粋。

タイトルとURLをコピーしました